ブロードラインで愛猫を守る!

\90秒で注文完了/ブロードラインの購入はこちら

猫の画像可愛くて楽しいペットとして人気が高い、猫。

少しでも長く一緒の時間を過ごすためには、猫の健康管理は欠かせません。

動物は、自分の言葉だけで体調不良を伝えることはほぼ不可能です。

特に、猫はもともと単独行動で生きていた習性からか、自分の体調不良を周囲に隠しがちです。

そのため、飼い主さんはより一層気をつけて、猫の体調の異変に気づいてあげなければいけません。

犬や猫には、何の対策もせず放置しておくとどんな子でも引き起こす可能性の高い病気があります。

それが、フィラリアやノミ・ダニなどによる寄生虫病です。

猫の健康にさまざまな被害を及ぼす寄生虫病について、代表的なものをいくつか見てみましょう。

 

  1. 猫のフィラリア症・寄生虫のリスク
    1. フィラリア症とは
      1. 感染経路
      2. 主な症状
    2. 定期の予防と駆除が大切
  2. 猫フィラリア症はブロードライン通販で予防できる
    1. フィラリア、そしてノミ・ダニに!ブロードラインの持つ力とは?
  3. ブロードラインは便利な通販もあり!
    1. ブロードラインは海外経由、でもかんたんにできる通販
    2. 『代行』ってなんのこと?
    3. なぜわざわざ海外から買うのか
  4. なぜ代行だと簡単?ブロードライン通販の使い方まとめ
    1. サイトからブロードラインを見つける
    2. 購入する数をカートに入れる
    3. 購入のための手続きを進める
    4. 代金を支払う
    5. 商品が届くのを待つ
  5. ブロードラインの通販を使うメリット・デメリット
    1. デメリット
      1. 届くのに時間がかかる
      2. 基本的に自己責任
      3. 悪徳業者のリスクがある
    2. メリット
      1. 自分の好きな時に買える
      2. 病院より安い
      3. 通販ならではの特典
  6. 正規ブロードラインを通販で安全に買うための注意
    1. 偽物商品、個人情報流出…悪徳業者の被害とは
    2. 悪徳業者を判別するためのポイントはここ
      1. 連絡先や情報が提示されているか
      2. 特定商取引法に関するページがあるか
      3. 安さだけで決めない
      4. 口コミを参考にする
  7. ブロードライン通販のルールと禁止事項
      1. 前提に決められたルール
    1. この通販の禁止事項
      1. 商品を第三者に譲らない、分けない
      2. 第三者の代わりにまとめて購入しない
      3. 転売しない
      4. 購入上限数を守る

猫のフィラリア症・寄生虫のリスク

猫の画像 寄生虫病はその名のとおり、体に寄生する虫による症状全般を指す言葉です。

寄生虫の種類によっては人間の目では一切見えなかったり、症状すら確認するのが難しいこともあります。

特によく名前を聞く寄生虫病といえば、フィラリア症やノミ・ダニではないでしょうか。

中でも、フィラリア症は悪化すると死亡するケースも少なくない危険な病気です。

自分のペットが感染するかもしれないという意識を持って、対策に真摯に取り組むべきでしょう。

フィラリア症とは

フィラリア症は犬の病気と思われがちですが、猫にも10匹に1匹の確率で感染するといわれています。

そのうちの4割が室内飼いの猫にも関わらず、このようにフィラリア症の感染力の強さが確認されています。

感染経路

猫の画像フィラリア症の感染経路は、蚊によって作られています。

そのため、室内で飼っていたとしても、蚊の入り込める空間で生活している限り感染の可能性は十分あるということです。

フィラリア症は、蚊がすでにフィラリア症に感染している犬から血液を吸い、その後他の動物の体に接触することで感染します。

フィラリア症に感染している犬の血液内には、フィラリアの幼虫が混じっています。

蚊は、吸血と同時にフィラリアの幼虫まで体内へ取り込んで運び、他の動物の体から吸血するついでに幼虫を侵入させていきます。

こうして、フィラリア症は犬だけではなく猫への感染も成立するのです。

主な症状

フィラリアの幼虫は血管を通って肺にたどり着き、大きく成長していきます。

成虫は白くて細長く、20cmほどの長さまで成長します。たまに、30cm近くの長さまで成長したものも確認されています。

猫の肺はフィラリアの成虫にとって少し狭い空間なので、大きく成長する頃には肺から心臓へ移動し、そこへ本格的に寄生し始めます。

そして、心臓で幼虫を作ってフィラリアの数を増やし始めます

フィラリア症に感染すると、呼吸困難・食欲減退・咳などの症状が確認できますが、このように目に見える症状はフィラリア症が進行してようやく確認できるものです。

そのため、飼い主が症状に気づいた頃にはかなり状態が悪いことになっているケースもよく見られます。

また、犬に比べると猫の体に寄生できるフィラリアの数は少なく、そのため症状が現れにくいという難点があります。

その分、感染してしまうと犬よりも寄生の進行速度が早いとも考えられるでしょう。

定期の予防と駆除が大切

猫の画像このように、フィラリア症は猫の体にとって大変危険な病気です。

ですが残念なことに、猫のフィラリア症の治療方法はいまだ確立されていません

フィラリアは成虫になると薬だけで駆除するのは不可能なので、手術という方法をとることもあります。

さらに、手術してもフィラリアに寄生された肺や心臓が元通りになるわけではなく、その後も治療を受け続けなければいけません。

フィラリア症は、一度感染してしまうと完治させるのは大変難しいのです。

ではフィラリア症にはどんな対策をとるべきかというと

まず『感染しないように予防すること』

そして『早い段階で幼虫を駆除しておくこと』

この2つが重要になってきます。

フィラリア症に有効なこれらの対策を実施するため、効果的な予防・駆除方法について注目しました。

 

猫フィラリア症はブロードライン通販で予防できる

猫の画像猫のフィラリア症は、あらかじめ予防しておくのが1番安全です。

そこで、猫のフィラリア予防の1つ『ブロードライン』の出番です。

ブロードラインは、動物病院でも積極的に取り扱われている、フィラリア予防のための塗り薬です。

現在、フィラリア予防は愛猫家や愛犬家の間で広まり、以前に比べて感染率が低下しつつあります

そんなフィラリア予防の普及には、ブロードラインの活躍も関係しているでしょう。

ブロードラインは、猫にかかるストレスを最低限に抑えながら予防の効果を発揮します。

さらに、効果はフィラリア予防だけにとどまらないところも特徴です。

フィラリア、そしてノミ・ダニに!ブロードラインの持つ力とは?

ブロードラインは、シリンジタイプの塗り薬です。

薬を猫の体に直接垂らすと、有効成分が皮膚を通して体内に吸収され、予防と駆除の効果を発揮します。

ブロードラインは、まずフィラリア症への予防対策効果を持ち、さらにノミ・ダニの駆除と寄生を予防する力も持っています。

そして、猫のおなかの中に寄生する猫回虫、猫鉤虫、またノミの体内に潜む瓜実条虫などの虫を駆除する効能も備わっています。

ブロードラインはもともと『フロントライン』という薬で販売されていました。

ノミ・ダニ駆除薬のフロントラインにさまざまな効能を追加してグレードアップしたものが、ブロードラインということになります。

本来ならフィラリア予防薬、ノミ・ダニ駆除薬、おなかの中の虫の駆除薬、といったようにそれぞれの薬を使って対策をする必要がありました。

ですが、ブロードライン1種類を使えばこれら3つ分の寄生虫病の対策を行えるのです。

猫に何度も薬を我慢させる必要がなく、医療費や手間も少なくなるので飼い主にとっても便利です。

このような効能・実績と理由から、ブロードラインは多くの愛猫家の間で支持されています

 

ブロードラインは便利な通販もあり!

通販を使っている飼い主のイメージさて、猫の寄生虫予防と駆除を一気に行える優秀なブロードラインですが、この処方を受けるには動物病院へ行くのが1番一般的で堅実な方法ではないかと思います。

もちろん、ブロードラインの処方を受けるなら、やはり動物病院でプロに任せておきたいという気持ちが強いかもしれません。

しかし、実はブロードラインは通販からも購入できるということを知ったら、気になりませんか?

ネットが発達した現代では、通販がごく当たり前の購入方法の1つとなりました。

どんなに遠くで販売されている商品でも、通販を使えば距離を物ともせず購入することができます。

もしブロードラインもそんなふうに通販で購入できるようになれば、かなり便利になるのではないでしょうか。

中には、実際に病院までペットを連れて行くより、通販の方が自分にもペット合っていると感じる飼い主さんがいても不思議ではありません。

ブロードラインの通販とは何なのか?そもそも、誰でも使って大丈夫なものなのか?

通販の情報を詳しくお伝えしていきます。

ブロードラインは海外経由、でもかんたんにできる通販

ブロードラインの通販は、海外の会社からブロードラインを取り寄せるという形で行われるものです。

詳しくいえば、通販であって通販ではありません。

これは個人輸入代行と呼ばれる購入方法です。

個人輸入代行を使えば、海外でしか販売されていない商品でも、日本にいる人が注文して取り寄せ購入することが可能になります。

購入できる商品の選択肢を広げる個人輸入代行は、愛猫家の間でも少しずつ広まりを見せています

『代行』ってなんのこと?

通販を使っている飼い主のイメージ個人輸入代行の『代行』とは、どういった機能を現しているのでしょうか?

個人輸入代行は、もともとは『個人輸入』という方法で行われるのが一般的でした。

個人輸入の場合、利用者個人が海外の会社へ直接商品の注文を手続きします。

このことでどんな負担が生まれるかというと、さまざまな手続きを自分1人で行わなければいけなくなります

海外の会社へ注文するためには、海外向けのサイトから外国語を使って注文手続きし、その後の対応も外国語で行う必要があるのです。

もちろん代金の計算や支払い金額も海外の表記なので、海外の値段に合わせたり海外のお金を準備する手間がかかります。

また、個人輸入には関税という特殊な税金が発生しますが、関税がわからない場合はその計算も自分で行うことになります。

このように、個人輸入にはいろいろと難易度の高い手続きが多いことから、誰でも気軽に使える購入方法とは決していえませんでした

そこで『個人輸入代行』が活躍することになります。

個人輸入代行は、個人輸入で負担になりがちな外国語を使った注文・外国語への対応・お金の計算などを代行して請け負ってくれます。

利用者の注文を日本語のまま受け付け、それを海外の会社へ代わりに伝えて、日本まで取り寄せてくれるのです。

代行サービスのおかげで、利用者は注文から商品到着まで、日本語以外の言語を使う場面がありません

そのため、誰でも気軽にブロードラインを海外から取り寄せることが可能になりました。

なぜわざわざ海外から買うのか

ここで「ブロードラインは日本の動物病院でも買えるのに、なぜ通販の場合はわざわざ海外から取り寄せるのか」という疑問が出てくるかもしれません。

それは、通販という形で購入が認められているのが海外のブロードラインだけだからです。

ブロードラインは日本で安全性を認められていますが、必ず病院で直接購入することが原則になっています。

つまり、日本の支店から通販でブロードラインを購入することは日本においてルール違反であり、不可能なのです。

ですが、海外の会社から直接ブロードラインを取り寄せることはルール違反には入りません。

海外から取り寄せるブロードラインは、日本の病院の管理内には入らないからです。

そのため、日本にいながらブロードラインを通販したい時には、海外のブロードラインを取り寄せることで解決するのです。

忘れてはいけないのが、ブロードライン通販で何か起こっても日本の病院は責任をとってくれないため、そこには注意が必要になります。

しかし、海外製のブロードラインも日本製のブロードラインもパッケージなどに微妙な違いがあるだけで、基本は全く同じものです。

海外から取り寄せたブロードラインが正規の商品であれば、日本のブロードラインとの違いに不安になることはありません。

 

なぜ代行だと簡単?ブロードライン通販の使い方まとめ

通販を使っている飼い主のイメージなぜ、ブロードラインの通販がおすすめなのか。

それは、通販サイトの使い方が簡単でわかりやすいからというのも大きな理由の1つです。

ブロードラインの通販サイトでは、ブロードラインをはじめとする海外の商品を日本語で販売しています。

通販において必要な情報や購入手続きはすべて日本語表記になっており、日本の利用者にとってはいつも使っている通販とあまり違いを感じないほどです。

楽天やAmazonのような通販を使った経験がある人なら、ブロードライン通販の使い方もなんとなくわかるのではないでしょうか。

もし通販自体に慣れていない場合でも、手順さえなんとなくわかれば使い方でつまずくことはほとんどありません

ここでは、ブロードライン通販のサイトの使い方手順についてまとめています。

サイトからブロードラインを見つける

通販サイト内からブロードラインを探してください。

サイトに備わっているキーワード検索やカテゴリー欄などの機能を使うと、より手早く目当ての商品を見つけやすくなるので活用してみましょう。

購入する数をカートに入れる

ブロードラインを見つけたら、今回の通販で購入する数を決めて『カートに入れる』などのボタンで確保しておきましょう。

他にサイト内で気になる商品がないか確認して、なさそうなら次の手続きに進んでください。

購入のための手続きを進める

手続きでは連絡先、支払い方法、配送希望先の住所などの必要な情報を入力してください。

入力内容にミスがないのを確認できたら、注文を確定させましょう。

代金を支払う

注文確定したら、通販サイトから支払い方法や配送についての連絡が来るはずです。

自分が選択した支払い方法に従って、代金の支払いを行ってください。

また、代金の支払いには期限があります。

この期限を過ぎた場合、自動的に注文がキャンセルされるようになっていることが多いです。

支払い期限以内に支払いを完了させてください。

商品が届くのを待つ

支払いが完了したら、後はブロードラインが手元に届くのを待ちましょう。

場合によっては、ブロードラインが届けられるまで2週間ほどの日数がかかることも考えられます。

時間がかかることを理解した上で、余裕を持って商品の到着を待機していてください。

 

ブロードラインの通販を使うメリット・デメリット

猫の画像 このように、ブロードラインは通販で簡単に購入できます

個人輸入という方法を利用したことがなくても、個人輸入の代行にあたるブロードライン通販は誰でも問題なく利用できるようになっています。

ですが、実際にブロードラインを通販から購入することで、病院で処方を受けた時に比べてどのような違いがあるのでしょうか。

ブロードライン通販には、病院ではなかなか見られないいくつかのメリットがあります。

ただし、同時にデメリットも存在しています。メリットもデメリットも、ブロードライン通販を使う上で避けられないものです。

デメリットは、あらかじめ内容を理解しておけば対策も用意できます。

ブロードライン通販のメリット面もデメリット面も知っておき、通販を本当の意味で使いこなしていきましょう。

デメリット

届くのに時間がかかる

使い方手順でも説明したとおり、ブロードラインの通販は国内にありふれた通販に比べて、配送日数が長くなりがちです。

そのため、ブロードラインを今すぐ買いたいという人には不都合な時があるかもしれません。

基本的に自己責任

通販を使っている飼い主のイメージブロードラインの通販では、自由に購入できるかわりに『購入した商品は自己責任で使用する』という条件が定められています。

つまり、通販で買ったブロードラインを使ってもしペットの体調に異変が起こっても、購入して使用した飼い主の責任ということになります。

さらに、海外からのブロードラインには日本語の説明書やパッケージもないので、購入しただけでは薬の使い方がわかりません。

ブロードラインの使い方を知らない場合は、外国語のパッケージを訳すか、自分で使い方についての情報を集める必要があります。

悪徳業者のリスクがある

通販サイトの中には、悪徳業者が混じっていることもあります。

悪徳業者は、利用者よりも業者側の利益だけを優先して運営を行っています

それに気づかず利用すると、危険な薬を買わされたり、お金を無駄に取られたりする危険性があります。

悪徳業者のサイトを利用しないように。最大限の注意力を持ちましょう。

メリット

自分の好きな時に買える

通販はネット環境さえ整っていれば、自分の好きな時に好きな場所で商品の注文を行えます

病院に行くときのように時間に拘束されたり、移動の手間がかかることがないので病院へ行く時間をなかなか確保できない人にとっては便利な購入方法になるでしょう。

さらに、病院嫌いのペットを病院へ頻繁に連れて行くこともなくなるので、ペットへの負担も軽減できます。

病院より安い

通販では、病院でかかりがちな診察料や検査料が発生しません

かかるのはブロードラインの代金と配送料、支払い手数料です。

総合的に、通販のほうが病院よりも安いという結果になりやすいです。

通販ならではの特典

ブロードライン通販では少しでもお特に利用できるように、サイト内でいくつかの特典機能が設けられています。

これによって、ブロードラインの代金と配送料を通常よりも安くすることが可能になります。

特典を最大限に利用して、お得な通販を目指しましょう。

 

正規ブロードラインを通販で安全に買うための注意

通販を使っている飼い主のイメージデメリットにも挙げられましたが、ブロードラインの通販サイトの中には悪徳業者による悪質サイトが紛れている可能性もあります。

もちろん、中には正常な運営を続けている通販サイトも見られますが、その判断や確認はとても難しいことが多いです。

ブロードライン通販は代行機関の働きによって成立しています。

もしこの代行機関が悪質だった場合、利用者は手続きに必要な情報や代金をすべて悪徳業者へ渡してしまっていることになります。

偽物商品、個人情報流出…悪徳業者の被害とは

もし悪徳業者に引っかかってしまったら、どのような被害が考えられるかについて挙げていきます。

まず、ブロードラインの偽物を買わされる可能性が考えられます。

ブロードラインのように一定の需要がある薬の場合、偽物を作る工場が海外に存在していることもあります

そこで取り寄せた薬をブロードラインだと偽って、利用者へ送りつけてくることがあるのです。

飼い主のほとんどは薬の見分けをつけたりするのは不可能なので、気づかずに偽物のブロードラインをペットへ使ってしまう可能性があります。

偽物のブロードラインが何の効能も持たない偽物だったという話もあれば、体に有害な物質を含んでいることも決してありえない話ではないでしょう。

ペットに有害なものを与えてしまわないように、商品の安全性には十分注意しないといけません。

また、代金を支払ったのに商品を配送してもらえなかったりする金銭的なトラブルも考えられます。

そして、利用者に個人情報を入力させて悪用するという被害に巻き込まれる恐れもあります。

このような自体になってから業者に連絡をとろうとしても、悪徳業者のサイトはすぐに消去されたり、すぐに連絡が繋がらなくなることも珍しくありません。

悪徳業者による被害はなかなか解決するのが難しいため、被害に巻き込まれないよう常に注意しておいた方がいいでしょう。

悪徳業者を判別するためのポイントはここ

悪徳業者の被害を避けるために重要なのは、通販サイトの安全性を見極めることです。

ブロードラインを商品として取り扱っている通販サイトを検索すると、数多くのサイトがヒットします。

もちろん、そのすべてが悪質なサイトだという断定はできません。

信用できるサイトも確かに存在しているので、通販を利用する場合は信用性の高いサイトを選びましょう。

ブロードラインを注文する前に、そのサイトが悪徳業者でないかどうか判別するポイントを確認してみてください。

連絡先や情報が提示されているか

通販を使っている飼い主のイメージ 通販サイトの運営会社や管理人の連絡先、その他の情報がサイト内に提示されているかどうかを確認しましょう。

正確な運営を行っているサイトなら、ある程度の情報を開示しても問題はないはずです。

特定商取引法に関するページがあるか

サイト内のどこかに、特定商取引法に関するページが作られているかどうかを見ておいてください。

特定商取引法とは、クーリングオフや業者側のルールについての記事です。

通販サイトにはたいていこのページが設けられています。

サイトの項目以外にも、画面をスクロールしたところに見つかることがあります。

ページを見つけたら、内容にもしっかり目を通しておきましょう。

安さだけで決めない

通販では、ほとんどの薬が病院よりも安く販売されています

それなら通販サイトをいくつか比較して、その中から最も安いブロードラインを購入しようと考える人もいるのではないでしょうか。

だからといって、値段の安さだけ見て利用するサイトを判断するのはおすすめできません。

お金も重要ですが、それ以上に薬を飲むペットの体のことと、問題に巻き込まれるかもしれない自分のことを考えて、サイトを客観的に冷静に見て判断しましょう。

口コミを参考にする

サイトまたは商品についての口コミがあれば、参考に目を通しておきましょう。

この時、口コミの数が多すぎても少なすぎても注意が必要です。

少なすぎると参考になる情報がなさすぎますが、多すぎると全ての口コミに目を通すのに時間がかかります。

また、サクラによる数稼ぎ目的の口コミが紛れている可能性も考えられます。特に、同じことを何度も繰り返して書いている口コミには注意した方がいいでしょう。

通販サイトによっては掲示板が作られていることもあるので、そちらも参考にしてみてください。

 

ブロードライン通販のルールと禁止事項

ブロードラインのパッケージ ブロードラインの通販は、日本の通販と同じような感覚で利用できるわかりやすさ・使いやすさがあります。

ですが、仕組みとしてはそもそも普通の通販とは違う方法なのです。

国に認められた購入方法ですが、ブロードラインの通販にはいくつかのルールや禁止事項が定められています。

普段の通販では気にしないようなことでも、ブロードライン通販では禁止事項に含まれている可能性だってあります。

何事もなくブロードラインを手に入れるには、あらかじめ決められているルールにも目を通しておきましょう。

前提に決められたルール

ブロードライン通販には、従う前提として定められている条件があります。

それは

『個人の使用を目的に購入すること』

『購入した商品を自己責任の下で使用すること』

これらのことです。

通販を利用すれな、この条件を理解して従うと決めたということになります。

この通販の禁止事項

猫の画像ルールを守るために、通販で起こる可能性のあるいくつかの行動が禁止されています。

中には、違反すれば法に触れるような内奥もあるので注意しておきましょう。

商品を第三者に譲らない、分けない

通販で購入したブロードラインは、他の人の手に渡らせないでください。

第三者の代わりにまとめて購入しない

ブロードライン通販は、自分のペットに使用する分だけ購入することを認められています

他の人が使用する分を代わりに購入してはいけません。

転売しない

海外商品を第三者に転売すると、違法行為だとみなされます。

未開封のブロードラインでも、絶対に転売はやめてください。

購入上限数を守る

通販では、購入の上限数が決められています。

まとめ買いの際も、上限数を超えないように注意しましょう。

ブロードラインの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました